個人再生

  • 再生計画認可決定【小規模個人再生】

    本件は、多額に膨れ上がった借金を返済するためにマンションの売却をしたいと相談に来られたことをきっかけに、個人再生の手続きをご提案した事案です。 ご依頼者は、60代で契約社員という状況で継続的な安定収入という意味で少し不安 […]

  • 個人再生で財産はどうなる?残せる場合のルールと清算価値の計上方法も

    原則、個人再生の場合は持っている財産を処分する必要はありません。ただし、今後支払わなければならない借金の額より自分の持っている全財産のほうが大きくなる場合は、裁判所から個人再生手続きの認可をしてもらえません。 今持ってい […]

  • 再生計画認可決定【小規模個人再生】

    本件は、お子様の病気が原因で収入が減ったことをきっかけに借金が増えていってしまいました。その後も学費を借金しながら支払っていましたが、ご自身が体調を崩されたことで支払いができなくなってしまいました。 ご相談に来られた時は […]

  • 個人再生すると住宅ローンはどうなるの?特則が認められる要件も解説

    「増えてしまった借金を整理すると、自宅を手放さなければならないのか」と悩まれる方も多いかもしれません。しかし、債務整理の方法のひとつである個人再生は自己破産と違い、住宅ローンを従来どおり支払い続けることで自宅を手放さずに […]

  • 再生計画認可決定【小規模個人再生】

    再生計画案が裁判所に認められると、再生計画認可決定が発行されます。決定が出てから、官報に掲載され約1ヵ月程度で認可決定が確定します。それから原則3年程度で債権者に返済をしていくこととなります。 本件は病気になったことをき […]